護身用品悪用防止の署名にご協力ください


護身用品悪用防止署名活動

護身用品悪用犯罪の根絶を求める署名活動

日本護身用品協会では、護身用品の悪用による犯罪根絶のため、護身用品販売規制の法制化を目指す署名活動を行っています。

護身用品は、誰でも用途や年齢を問わず、匿名で、仮に悪用が目的であっても自由に購入できる時代は終わりつつあります。これからの護身用品は、身元を証明できるユーザーが、護身目的での使用を約束した上で責任を持って購入する時代です。これこそが護身用品の適正な使用と悪用根絶に繋がり、護身用品が必要な人がいつでも安定して護身用品を購入できる社会の実現に繋がります。

当店では、この日本護身用品協会が行う署名活動に賛同しています。

護身用品悪用のない安全な社会の実現に向け、この内容に賛同いただける方は是非、署名のご協力をお願いいたします。

署名にご協力いただける方はこちらへ

護身用品の悪用のない安全な社会実現に向けて護身用品販売規制の法制化を警察庁に求めます